アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc

最新日記

4月27日(木曜日) 曇り


 ポピュラー音楽史を語る上で、ソウル、ディスコ音楽というのは重要なカテゴリーだ。その火付け役となった映画に、ジョン・トラボルタ主演の「サタデー・ナイト・フィーバー」がある。公開は1977年。僕が大学1年生の時だ。ロックバンドのKISSに夢中でディスコミュージックはまったく関心が無かった。体型もちょっと太めで運動神経ゼロの身にとって踊りはまったく無縁だったのだ。あれから40年! 55歳になって初めて鑑賞してみた。
 単なるダンス・コンテストで優勝するまでを描く青春映画かなと思ったら、途中からかなりムードが変わってくる。優秀な兄が聖職者を辞めてしまい、自慢に思っていた両親が悲しむとか、ワル仲間の中で一番ドジで意気地なしの奴が自殺を選んでしまうなど、かなりシリアス。へ〜そういう映画だったんだ。