最新日記

6月21日(金曜日)曇り


 大学の教え子が「この曲のコード進行が理論的に分からないんですが・・・」と聞いてきた。楽曲はヨルシカというバンドの「詩書きとコーヒー」という曲だった。問題の箇所は単に和音をそのまま半音下降しただけで、理論もへったくれも無いのだが、歌詞が気になった。例によって数行単位で言っている事が矛盾しており、結局何が言いたいのかがリスナーに伝わらない系の歌詞なのだが、比較対象するために、サザンオールスターズの「いとしのエリー」の歌詞を今一度確認しようと思い、ネットで「いとしのエリー 歌詞」で検索をかけてみた。その結果が右に上げたスクリーンショットである。おいおい、いつからこの曲は平井堅のものになったんだ? 聞いてないぞ。こうやってネットでは「嘘」が「本物の顔」をしてまかり通っていく。そして真実を知らない子供達が育って世に出て行く。21世紀とは実に恐ろしい。